新年度🌸

いよいよ4月がきて新年度ですね。日中は汗ばむくらいの陽気です。

みなさまはいかがおすごしでしょうか。

今年の桜は例年よりも長い期間楽しめました。

ちづる園敷地内の桜はとてもきれいで、ご利用者の方々もも散歩をしながらお花見です🌸

近隣の本城陸上競技場へもお花見ドライブにいきました(*^-^*)

桜の桃色と空の青の自然のコントラストが素敵ですね!

ご利用者の方々も口々に「きれいね~♡」と感激です。

以前のように外出ができずストレスの溜まりやすい状況ですが、

今回のお花見ドライブのように少しでもご利用者の方々が楽しんでいただけるよ

うな企画を考えていきたいと思っております。

 

3月の軽喫茶☕

3月になり、日差しが暖かく、桜の蕾もほころんできています。気持ち良い春を迎えていますが、花粉症をお持ちのみなさんにはつらい季節でははいでしょうか。

ちづる園では、植木も少しずつ色鮮やかな花を咲かせ始めていて、利用者の方々はお散歩に出かけることが増えてきました(*^-^*)

そして先日は3月の軽喫茶です。今月はイチゴのミルフィーユ🍓

やっぱり春と言えばイチゴですねっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

利用者の方も大満足です!

これからは桜の花も咲き始め素敵な季節になりますね。

ちづる園でも利用者の皆様とコロナを吹き飛ばして、春を満喫していきたいと思います。

 

節分

節分という言葉には、「季節を分ける」という意味があります。

昔の日本では、春は一年の始まりとされ、最も大切にされてた季節でした。

そのため、春が始まる前の日だけを「節分」と呼ぶようになったそうです。

また昔は、悪いものを鬼と呼んでいました。

その当時鬼の姿は決まっておらず、目には見えない悪いものを鬼と呼んでいて、

絵本やお話を通じてだんだんと今の姿になったそうです。

ちづる園にても節分の行事である豆まきが行われました😁

ちづる園の鬼はこのような感じです❤ 

今年の豆まきはしっかりとショーシャルディスタンスを取り、感染対策も万全で

すっ✨  悪いものを追い払い、良いものを呼び込むため皆さん力を合わせて

おられました(*^-^*)  

これで今年もちづる園に福がくること間違いないですね👌

 

 

 

 

新年のご挨拶

今年も新しい一年が始まりました。

さて昨年も新型コロナウィルス感染症の感染拡大を受け、行事の縮小や、感染防止に伴う面会等の制限を余儀なくされ、ご利用者の方々やご家族様にも大変ご負担をおかけしました。

今なお、収束の兆しが見えない中ではありますが、昨年同様感染防止を徹底しつつ、今年もご利用者の方々が心豊かな生活を送るお手伝いを行ってまいります。

今年も一年宜しくお願いいたします。

車椅子寄贈♿

この度、福岡トヨペット株式会社様より社会貢献活動の一環として、

福岡県社会福祉協議会を通じて、車椅子寄贈がちづる園に決定しました。

そして本日、ちづる園にて車椅子の贈呈式が行われました。

福岡トヨペット店長梅崎様のご挨拶の後、ご利用者を代表して

車椅子1台を贈呈していただきました。

大変喜ばれ、思わずピースサイン☆彡

 

病院の送迎や状態が変化した際など、車椅子は大活躍となります。

その後、福岡トヨペットの皆様とちづる園職員とで記念撮影!

この車椅子はちづる園のご利用者皆様が、その方の状態に応じて

使用させていただきたいと思っております。

 

芸術の秋

町の銀杏並木は、つい先日まで鮮やかな黄色で街並みを彩っていましたが、

最近は葉もすっかりと落ちてしまい冬支を始めているようです🍁

秋と言えば芸術の秋ですね!

今回はご利用者のKさんが書かれた詩をご紹介させていただきます。

 

Kさんは文章が得意な方で、以前からお手紙や詩をよく書かれておられます。

その文章はご本人の人柄が表れたとても素敵なものばかりです。

よく作品を見せていただくのですが、どれもその時々の季節感やご本人の

思いが伝わり、読む人の心を温かくしてくれます。

この詩は幼い頃のお誕生日の楽しい思い出を優しい文章で書かれていますね。

次回の作品もお楽しみに(*^-^*)

 

 

ちづる園祭り&ハロウィン

10月になりやっと秋らしくなってきました🍂

ちづる園のご利用者の方々の服装も、秋の装いへと変わってきています。

さて、10月8日はちづる園祭りを開催いたしました。

今回も規模を縮小しての開催となりましたが、実行委員を中心に準備を行い、

ご利用者の皆様には大変喜んでいただきました(*^-^*)

そして今のちづる園はハロウィン一色です★

可愛らしい飾り付けを見るために、何回も足を運んでくださるご利用者もおられます❤ 飾った職員のセンスの良さには驚いておられました❤❤

だんだんと肌寒い日が増えますが、ちづる園はほっこりとしています(^^♪

 

高潮避難訓練

ちづる園では定期的に避難訓練を行っておりますが、

今回は初めて高潮避難訓練を行いました。

まず、高潮警報が発表されたと想定し、

館内放送を流します。

そして、1階のご利用者様を2階のホールに誘導しました。

皆さんとても真剣に取り組んでいただいていました。

また、避難訓練後には、若松自治区会会長の講話を頂き貴重なご意見を頂戴しました。

100年に一度の災害と言われるものが近年毎年のように日本各地で発生しています。

有事の際にご利用者の方々の安全を守るために、ちづる園では職員一人一人が意識を持って取り組んでまいります。

 

 

 

納涼会

久しぶりに青空が広がった本日、ちづる園では納涼会を行いました。

皆さん楽しみにされており、朝から心なしかソワソワされてる様な…

東京オリンピックにちなんで、このような飾り付(*^-^*)

まずご利用者の方々の挨拶があり、その後ビンゴ大会が始まりました。

皆様次々と素敵な商品を

当てて、大変な盛り上がりです!

そしてお待ちかねの昼食はプレートランチ❤

とても美味しそうです(^^♪

もうしばらくすると福岡県にも緊急事態宣言が出されます。

先の見えにくい今、つい何とも言えない不安感が心を覆ってしまいそうになり

ますが、今日のちづる園は笑顔溢れる一日となりました。

 

星に願いを☆彡

7月7日の七夕。

ちづる園にも素敵な七夕飾りを飾りました。

 

ご利用者の願い事を見せていただくと

「早くコロナが収まりますように」

「コロナが終息して外食が楽しめますように」

など皆さん新型コロナウィルスのない世界を願っておられました。

どなたも思いは同じですね。

ちづる園でもコロナワクチン接種が進んでおります。

今年の彦星と織姫はワクチン接種が終わり無事会うことはできたのでしょうか❤